ツールド能登

金曜日
3時に起きて荷物を積み込んで出発
4時までにETCゲートを通過すれば 普通車よりも軽自動車は半額の料金なの。
結局眠たくなって PAで1時間半寝て 7時半ぐらいに小松ドームに到着。
小松トライアスロンのコースを試走
今日は上りのデータ取りを重点に置いた走りをしたかった。
一緒に走りたいという方が見えたんでご一緒に。

アベレージ40キロを維持すれば バイクパートのコースレコードらしい。

同行した方のパンクもあり 60キロを1時間32分で走行
当日は 後方からスタートなので1000人ぐらいを追い越さないとならないのでどうなることやら。

すぐに内灘のカツリーズさんへ行って 成田さんと 宝達山へ移動した
車内で ヒルクライムの安全講習会の打ち合わせをして 峠にスタート地点で下して貰って 
received_1502234293190249
1本試走
received_1502234319856913
のんびり上りながらコースのライン取りを確認しながら 35分で登頂

6.2キロのコースで 4分割に出来る
最初は勾配がきつく その後に緩やかになって また勾配がきつくなり 道幅が狭くなりつつ勾配が緩くなるというコース
received_1502234203190258
平日なので13人の方が参加し明日から始めるツールド能登への参加は1名さんという
成田さん曰く 平日に12人が仕事をさぼってまで参加するのは人気があるわけだと。

何回も言いますが 平日の昼間ですよ(笑)。

先ずは下りの安全講習会

スタート地点へ着いてからは 一列になって上って貰いながらフォームを見て一言アドバイスしながら上りました

3分割に分けてコースも説明した

大体が上支点を通過する時に 踵が下がっている方が多かった

さぁ タイムトライアルしましょう!と参加される方を募ったら 全員の方が(笑)

下ってからなぜか一斉にスタート

ここのタイトルホルダーは 小嶋啓二さんの息子さんの18分台らしいが 非公認らしい

成田さんのチーム スプートニクの中川君の19分30秒台らしい
彼は宮田村ヒルクライムの実業団 E3で勝った。
時速19キロで走れば同様のタイムらしく
ワットの倍数は分からないので平均速度を目安に走る事を心がけた

スタートして一人になって 成田さん100m前を走る
それを追いかける形で走る
received_1502233396523672
3分の2までは19.5キロで走行していたが 一気に大タレして平均時速は落ちる一方
インナーローになるがそれもぶん回したが 垂れた

結果は 20分06秒の 平均ワット 300W 5.2倍
平均時速は 18.5キロ
received_1502233703190308
参加された多くの方がベストタイムを更新したようで嬉しかったです。

DSC_5513

DSC_5510

終わってから 成田さんのお店へ移動して 一人で温泉へ行ってから 美味しいお鍋を頂きました。
水を沢山飲んで22時には寝た

土曜日
DSC_5518
5時に起きて6時半には内灘競技場に集合
今日から3日間 ツールド能登400のゲストライダーとして参加

先ずは新設されてビギナーコースを担当

それからチャンピオンコースと合流して輪島を目指す
DSC_5524

DSC_5525
「終わらない山はない しかし自分で漕がないと着かないのだよ」と
男性を励ましながら到着

125キロ

スタッフの飲み会に参加
焼き肉に3次会ではタグが外れたようにアイスクリームを3個食べて寝た
こういう飲み会で親交が深まる

日曜日
台風はまだ来ていないのけれど 30分前倒しでスタート
今日は 能登半島を一周するコースで 160キロ程

アズミノの大石さんと久しぶりに走る

DSC_5529

DSC_5530
去年 ママチャリで走った たけしと1年ぶりの再会
DSC_5532
この後 雨が降ってきたので 即席シューズカバー

先頭固定ではないので 少し後方を走りながら 走り方が危ない方にはアドバイス。

峠では 黙認でペースが上がる
中川君が峠担当という感じで参加者さんと抜けていくので 追いついて走る
長坂峠をいう3キロほどの峠であるが 先頭に出てぶん回して 
途中から 5分 340ワットほどでした。

その後は大石さんに先頭固定!と言われて引く事に。
桜峠もなんだかんだでペースが上がり 40キロ~35キロで走っていたら 参加者が一人になってしまいました。
すみません。

能登島橋まで行ってからUターンして 最終の休憩地点まで戻る
反対車線から 参加者さんへ手を振りながら走る

それからはタイム制限ギリギリな方を励ましながら走ります。
僕は幸い小柄な女性なので 丁重に励ましながら走りました。

「脚を回せばつかない峠はない でも回さないと着かない。」言いながら走りました

最後の坂はさすがにきつかったけれど何とか制限時間ぎりぎりで完走

DSC_5533
晩飯
DSC_5534
追加でぶりの刺身

DSC_5540
月曜日 三日目
夜中に台風が去ってしまうが能登大橋は風でやばいので 車でピストン輸送した
主催者の速い対応が素晴らしかった

先頭付近で走るのが疲れてきたので最後尾から走り 昨日押した女性と一緒に走って
最後の峠を励ましながら越えて見届けて最後尾まで下がる
最後のエイドではパンが余っていて おひとり5個まで1と冗談で言っていたけれど
お腹が空いていたので 5個食べた
DSC_5547
ここの風景が好きで 去年からここで撮影しようと思っていた
ライダーの影が好きだ

内灘競技場がゴールで120キロほどでした
received_1471649952913315

received_1471649659580011
家族が迎えに来ている参加者を見ていたら 家族に会いたくなって帰る
DSC_5552
内灘町のステーキ千国さんでおひとりステーキ
レア

22時には帰宅出来る予定だったけれど PAで10分だけ寝る予定が2時間寝ていて
起きたらここは?どこ?状態だった。
帰宅したのが2時過ぎ 3時に寝て6時に起きて 事務仕事してから
30分走りに行った

すぐに天和さんへ

買物行って肉を買って帰宅して 
DSC_8345ロードバイクの洗車してから ローラーメニュー書いて
酷道の原稿が新たに上がってきたので最終チェックして 
DSC_8353
昼飯
DSC_8349
塩を買った

DSC_8347
おやつ
1時間寝た
DSC_8357
18時からローラー教室
DSC_8356
20時からローラー教室

明日はサイスポの店長選手権です
朝一で移動