テンション高く。

5時50分から19時40分まで仕事。
慣れてくる自分が怖いが、慣れてくる物だ。

昨日は乗れなかったので今日は何としても乗りたい気分は19時まで・・・・。
閉店作業していると、家に帰ってお風呂入ってゆっくりする姿を想像してしまう。

しかし、今日はストレス買いならぬ物をしてしまった。

いつなら作らないガンダムプラモデルで解消するのだが・・・・。


今日はドラックストアで安売りしていたので10箱(200P)買った。大人買いの¥19800円。
ローラーはまさにターゲットゾーンを外さないで走れる。
関東の高校ローラーヒーローズ(高校選抜で優勝するぐらいの実力者)がローラーはVAAMをお勧めです!と言っていたので従ってみた。


そしてスピーカー。
AUDIOテクニカと悩んだが、今はソニーだろう!と思った。
パソコンからの音声では扇風機やローラーの音でうるさくて聞こえない。
栗村さんの突っ込みや市川さんの毒舌が面白い。
ちなみに一番好きな解説者は市川さん。

15分アップ。
40分 平均221w 平均心拍140.
5分ダウン。

昨日のウェイトでハムストを意識しやすかった。

僕がウェイトをやる一番の理由は筋肉痛にする事により使う筋肉を意識しやすくすると言う事です。

ただペダルを回すのでなく、ハムストが筋肉痛なら意識が出来る。

「今、ハムストを使っているなぁ~。」とか「サドルの座る位置で使っている部分が微妙に変わるのが分かる。」

今日は仕事も沢山出来てローラーで自分に勝ち、娘とお風呂に入り充実した日々だった。

明日は18時30分から90分ローラーです。

15分アップで1時間15分基礎レベルをします。
ワット計を持っている人はFTPの80%。
心拍計のみの方は最大X75~。
ギアは固定で回転数も固定誤差は5回転ぐらい。
心拍が上がっても同じ回転数と同じギアでやり続けて下さい。

それがW計が無くても出来るWトレーニングです。
心拍が上がっていくのはそのWを維持するのに足らない(維持筋力)
それが維持出来るようになれば心拍の上がりは少なくなると思います。

それを心拍が上がってきたらギアを落として走行する。
だから進まない。

パワーが出ない。

そこがWトレーニングと心拍トレーニングの違いです。

負荷を掛けていくと慣れていきます。
それを心拍数だけで見ていると負荷は下がっていくのです。

それをする為に一番効率良いのがローラーです。

ローラーヒーローズ募集中です。
明日走れる方はコメント下さい。

2時間出来なくても30分だけでも19時からしか乗れなくても良いのです。
同じ様に仕事してそれでもやってやる!と思ってくれれば僕は嬉しいです。
疲れていても同じようなおっさんで誰が乗っているのか分からない。
でも乗っているだろう!僕も負けないと思ってくれれば良いのです。

今から参加するぜ!という方もコメント下さい。

いつもはこのぐらいで自分に許してやるぜ!と思っていても同じようにのっている(かもしれない・56が乗っているなら!)と思うと乗れるものですよ。
実際に僕がそうでした。

待ってます。

ローラーやれば絶対に強くなれる。
精神的にも肉体的にも。