僕のインプレは嘘ばかり。


ヤゲン大好きロードマンさんへ。

僕もヤゲン大好きです。よく食べてます。

このホイールを買った理由は。
トレーニングホイールを買いに行き、シマノ・カンパで悩んでいましたが、
僕はMAVICを使った事がないので、使って見なさいと言われるがままに購入しただけです。
使った感想は、一度スピードに乗ると、進む。
カンパやフルクラムは剛性命って感じでスパッと一本の道をまっすぐ進む感じ。
シマノは穏やかに進むって感じ。いろんなモデルを使ってきましたが、すぐにニップルで増し締めして貰いました。
なので横剛性が無くなってしまいます。
僕の使ったシマノホイールは弱いです。

僕はトレーニング好きなので走れば何でも良いですが、
なぜか弱い弱いと言ってしまうが「シマノ」のホイールが一番好きです。
一番好きだったホイールはシマノのWH7800です。

そのチューブラーも好きでした。あの剛性の無さが僕には合っているのかも?しれませんね。

硬くて足が負けるよりもやわい方が踏み込める感じがして好きなのかもしれませんね。

フルクラムのZEROは素晴らしいの一言でした。

もっと素晴らしいアイテムはWOタイヤのコンチネンタルのGP4000です。
このタイヤは剛性感が凄い。
ミシュランのように柔らかくなく、こんな硬いタイヤで大丈夫か?と思ってしまいましたが、
大丈夫でした。
でも沖縄ではつるんと滑りましたが・・・・・。

このタイヤは素晴らしい。
7本大人買いしてしまうぐらいな感じでした。

普段から峠に行かない。
下りは攻めない。がモットーな僕がインプレする自体おかしなものですが。ははははは。

トレーニング出来れば何でも良いと言っておきながら何でも良くないと僕は思います。

走る速度。体重。掛ける負荷。走るレベルに応じてインプレする人の感じ方は変わります。

信じてならないのは雑誌のフレームのインプレ記事です。

そのインプレライダーがドンぐらいの負荷を掛けてやっているのか?
どのぐらいのレース経験があってのインプレなのか?。

カラーリングを褒めているフレームはダメでしょう。
カラーではなくフレームのインプレを読者は聞きたい。

僕が雑誌社なら、
全日本レベルのライダーにお願いする。
全てのフレームにSRMを付ける。
すべて同じ(大体)の負荷で走行する。10分メディオ・15秒スプリント。50キロからのスプリントなど・・・・。

そしてそれらのデーターを公表してライダーのインプレも掲載する。

そのぐらいのインプレして欲しいです。
それをやれるのはファンライドぐらいなもんでしょうか?。
一番ライダーに近い雑誌社ですから。

車はアクセル踏めば180キロでる。
自転車のエンジンは人間だ。
疲れもあればインプレは外が多く寒さで早く帰りたいと思ってしまうのも人間だ。
実際僕がそうだった。

なのでインプレほど信じてならない物はない。

と言いつつも僕はインプレ本は毎年立ち読みしている。
自社ブランドを褒めたぐる今0さんのインプレが大好きだからだ。

と言いつつも僕は自分のインプレも信用していない。

そんなもん自分のやる気一つで考えが全く異なるからだ。
がはははははは。

ある態度軽くてある程度しなってくれてある程度でいい。
これが凄く軽くて凄く踏めて凄く進むとなると難しい。

最後は足!足!と言っている自分もいるので・・・・・。

最後に今乗っている「SCOTT」は所有快楽?。は全くないですね。
無機質というか・・・・・数年で手放す方が多いのが分かります。

女性で言えば「マグロ」かな。全く面白くない。

でも外を走ってみると、僕が好きな薄いカーボンで風が吹いたら吹っ飛んでいく軽さが好きです。
乗り味はTREKのSLに似ているので僕は大好きです。
この安さでこの満足感ならお勧めです。

乗っていけば体も出来てくるのでもっと好きになっていくと思います。
まぁ僕は好きな乗り味です。