名古屋後輪(降臨)

夜はローラー乗る気が起こらないだろうと思い朝4時半に起きてローラー。
心拍数130ぐらいになるように負荷を調整。40分。

4月から娘が保育園に入るので、僕が迎えに行く係りになると思う。
なので今から朝乗るために習慣付ける。
女将さんが仕事するのは僕は大賛成だ。

それは外の空気に触れた方が良いからだ。
家の中に閉じこもると、女は廃れていくからだ。
時代が止まって欲しくないのもある。
時代の流れを感じて欲しいのもある。
外に出ると化粧もするし身なりも整える。
だから綺麗になろうとする努力をしてくれる。
年齢を重ねるとは違う。
誰もが年を取る。でも気持ちだけでも綺麗になろうとする気持ちが外観も変わっていくと思う。

「女は見られて褒められて綺麗になっていく。」  持論である。


ウェルカムボードを作って待っておいた。

名古屋へは家族旅行で来たらしい。
一人で来たなら「山ちゃん」だったが・・・・。

名古屋で会うってのも不思議な感じだった・・・・。

家族が居るので、さすがに自転車談義にはならずに、家族を踏まえての会話中心。
食生活や自転車のモチベーションとかの話になった。

番長の息子はもうすぐ1歳。
「この小さな手はカンパの手か?シマノの手なのか?(笑)。」と聞いたら「どっちともの手です。」と答えられた。

男の子もいいなぁ~。と思ってしまった。

小一時間の滞在だったが、もっと深い話がしたかった。
それは奥さんが居ない時にでも・・・・・・。


レーズンが世界で一番好きな食べ物と言う番長の言葉なので
お土産にシナモンレーズンパンを作った。

到着を密かに待つ。


後輪

埼玉のサイクルショップ「コンドル196(育毛)」さんから購入。
海外通販で10万強。
国内で買うよりも半額程度で買える。
これで決戦バイクに乗る度にSRMを取り付け交換する手間が省ける。
SRMが故障してイライラする事もなくなる。
高い買い物だったけれど精神的安定が計られるので安い買い物だった。


光っている。
サイクルショップの主人のオデコのように・・・・・。