南濃の穴2

4時起きで4時半から。

今日はお腹が空いて寝れんかった・・・・はははっはあ。

もうくたくたで眠たいけれど仕事をし始めると忘れてしまう。

14時半に上がって速攻で着替えて木曽三川に向かう。

が途中でライトの線が絡まって断線・・・・・。
まぁこれも今日は早めに帰宅しろっての暗示だと思う。

今日は児玉プロと二人。
木曽三川から福岡大橋までメディオ
45秒後に児玉プロがスタート
気持ちよく40キロ巡航していたら心拍を上げるのを忘れていた・・・はははは。
急いであげて155ぐらいを維持
14分35秒で平均心拍148拍

それからニノ瀬へ。
今日は1分半ソリアそのままメディオを2分半で頂上まで
まぁ気持ちよくパワーを維持出来たと思う。
タイムは鳥居から19分43秒
さすがにソリアがおわった後のメディオはスカスカに感じる。
この部分をもう少し掛けて維持できるといいんだろうな。

1分半だと維持しようとして平均パワーで行ってしまう。
これなら1分でやってメディオをもう少し短くした方が体への負担は増えると思う。
次回はこれだな。

向こう側下って 3,4キロを上る。
15秒全開ダッシュ1分15秒レスト
児玉プロと並んで維持の張り合いスプリント。

このときに 1本目 右側から踏んで
2本目は左で踏むを交互に。
効き脚で踏むのと違いを感じで それをどう同じように踏むのか?と言う神経系を使うスプリント。
効き脚ではない踏み込みは スリップしている感覚になる。
まぁ最後は同じように踏み込めるようになるんだけどね・・・・。

帰路は接待スプリント後ろから児玉プロが発射して 追いついて後ろに付かせて40キロに上げたらまた発射。
追いつくときに微妙にスピードを下げて それからじわじわ上げていく。

最後までもがかせるのが接待スプリント。

木曽三川からは児玉プロの車で送って貰って帰宅。

楽しい話でした。

帰宅して家族でご飯を食べて僕は治療院へ。

それから仕事場へ行って 釜の修理を終えるのを待って 釜の説明を聞いて帰宅。

明日も頑張ろう。

早起きしてよくやるね?とか
立ち仕事なのにその後でよくトレーニングできるねとか言われますが
僕も自分でよくやっていると思います。

でも 自転車乗るのが好きなんです。がはははははは。
レースも好きだけど 目標に向かって色々と考えてトレーニングするのが好きなんだろうね。

でもインソールを変えてからは画期的に脚の疲れは軽減された。
ほんとに立ち仕事が楽だもん。
2万円だったけれど その価値は十分にある。
疲れた~疲れた~と言うけれど 15時間働いたあとでも普通にローラー乗ってるし・・・・。
このインソールはまじめに良い。