失格、お父さん。

5時半起床で 6時15分出発。
しかし 昨日 野田さんに言われた事が脳に引っかかっていて走る気がまったく起きず・・・。

「足らないのはお父さんと夫」では?と・・・。

まぁなんだ・・・。

トレーニングの断りの電話を入れてUターンして7時半に帰宅したわ。

帰宅して町内の廃品回収のダンボールとか新聞紙とか出して先ずは夫の役目を終える。

それから娘と朝風呂入る。
そしてその後4時間の昼寝・・・・・。

起きて ハンバーガーが食いたいというので家族で行く。

ここでお父さんの役目を半分終了。

その後は近くに公園に遊ぶに行く。
しかし草野球を見てしまう・・・・。

腹いっぱいになり寒いし 僕は車の中に非難する・・・・・。

帰宅してまた2時間昼寝。

睡眠不足を補うように 後から後から眠たくなる。

坪井が遊びに来て自転車パーツを押し売りする。

まぁ何だ 家族サービスをしたことがない僕にとって 初めての事だが
世の中にお父さんは大変だと思った。
僕なんて娘の保育園のお迎えしかしてないから お父さんとは呼べない。

僕は仕事が好きだから自転車が好きだからと自由奔放に生きてるし、
もう少し時間に余裕があれば良いんだけど 暇は嫌いだから。

まぁなんだ 僕にお父さんは無理かもしれん。
娘は僕の事を弟か友達と思っている。
それはそれで楽なんだけれど。

もう少し お父さんらしくしよう。
頑張ろう。