ソウル・サーファー

2時半のつもりで起きたら まだ0時半で 女将さんが起きているので 
「こんな夜中になにやってるの?」と言いながら 着替えていたら 
「56君こそ何しているの?」と言われたので時間を見たら まだ0時半だった

また寝る

で 30分毎に起きてしまって寝られず。

2時半起き

生パスタから作って パン作り

15時半に終って 台風の中帰宅。

娘も帰宅していた

速攻で着替えて 5分アップで 7分 アベ250W ダウン2分

着替えて 歯医者へ

終って 帰宅。

チームメイトの鵜沢が 56さんこそ この映画を観るべきだとほざいていた。

主人公は56さんそのものらしい。

台風の中 長靴はいて 娘のピンクのアンパンマンクッション借りて 見に行く

19日は会員は1000円で見える日らしいので 実家へ寄って 会員カードを借りていく。

観客は5人

http://youtu.be/_fn2EJjetn4

ソウル・サーファーって映画
女の子が鮫に片腕を食いちぎられてしまい それからの映画

映画を観て 泣いたのは 小学生の時に見た 南極物語以来だった。

3Dもなにもない映画だけど 
これは良い映画だ。

家族に早く会いたくなって 早歩きで帰宅。

鵜沢 ありがとう。
人に言われてやるよりも 自分でどう思うかだね。
忘れてたよ
ありがとう。