10年前の少年

昨日 雷太さんから電話 日本一緊張するので 取るか?迷っていたら切れた。

昼過ぎに掛け直し。

内容は雷太さんのお店で自転車を買ってくれたお客さんの話だった。

そのお客さんは「筧五郎さんは知っていますか?」と聞いてきたらしい。

話を聞くと 松本に住んでいる時 隣人だった奥さんとその子供。

6歳ぐらいだった記憶があるが 名前はケンジだったけな。

10年前 その子供は自転車に乗って近くのテニスコート横の芝を走っていた
見てると サドルが低くかったのでサドルの高さを上げた
ついでに芝の走り方も教えてあげた。

その子供は今までにないぐらいの速さで走っていて バイクコントロールが上手くて走り方が上手かった。

その時の子供の笑顔は忘れられない。

子供にとって自転車と言うのは初めて手に入れる乗り物だとおもう。

その奥さんが言うのは 「あの時、自転車の楽しさを教えてくれたのは僕だったらしい」

それから10年後 自転車を買いに雷太さんのお店に訪れた。

この話をされて 感動した。

自転車は楽しい
ペダルを回せば走る
回し続ければ遠くまで行ける。
少し強く踏み込めば速く走れる。
サドルを上げて芝の走りかたを教えただけの少年が 自転車は楽しいからと10年後に自転車を買う。

嬉しかった。

4時からでシュトーレン作り終えた
昨日から虫歯が痛んで どうにもこうにもならんので18時に代わってもらって歯医者へ

麻酔を奥深くまで打たれて治療

娘を迎えに行って帰宅。

何もやる気が起こらん
21時まで寝て それからローラー

20分 100W 

少しでも進もう。