TREK

 

2013年 TREKバイクをサポートして頂ける事になりました。

ここ数年の自転車人生の甘さや温さに嫌気がさし 40歳まで後2年
やっておかないと後悔するとおもいました。

自分だけのプレッシャーだけではなく 外部からのプレッシャーも必要と感じたからです。

どうせやるならもう一度乗鞍獲りたいと思い 僕がヒルクライマーと呼ばれるキッカケになったバイクがTREKであり もう一度TREKに乗りたい
でも自費購入すると遠征費用がなくなるという現実を考えました

そこで大好きな先輩あるTREKの野口さんに相談したら 「五郎がそこまでやる気でTREKが好きなら」と
気持ちを受け取ってもらえました。

一年の計は元旦にありと言うので 「乗鞍獲ります」

昨日イワシマンさんから言われた言葉があります。
兄ちゃんに教えていても何にもつまらん。
「お前がやらんとつまらん」と言われました。

知りたいのは 結果もそうだけれど そこまでの「プロセス」だそうです。

お金を貰っていないからプロレーサーではないけれど 物品に対してお金は発生しています

今のスポンサーは 使ってくれればいいよと言う優しいスポンサーばかりです。
でもTREKからは結果を求められます。

僕は仕事も持っているし自転車乗っていれば良いという立場のプロではありません。
今の立場は仕事して時間を作ってトレーニングする環境
でも結果を求められる
立場は物品を貸して貰っている。
結果を求められるエリートレーサーでも良いのではないかと思います。

言い訳ばかりの毎日はもう飽き飽きです ははははは。

やると決めたらやる

4年のブランクは大きいですが もう一度 羽ばたきます。

今年もよろしくお願いします。

今日のトレーニングのブログは明日書きます。