関西シクロクロス 希望が丘 C2

土曜日は21時半には寝た
起きて体重計測 59.4キロ
1食余分に食べると増えるね。

5時20分に家族で出発し 7時丁度に滋賀県栗東市希望が丘に到着しほどなくしてハッチさんも到着

隣に停まった方がブログを見たからと スペシャのシューズを購入してくださり嬉しかったです。

 

試走をする。
寒いが階段とか試す。
兄ちゃんも来て 試走渋滞ってのを初めて経験した。
560人もエントリーあればそれはするわ。
でも ここでコーヒー飲みたいとおもっても缶コーヒーじゃ味気ないから 部長コーヒーが飲みたいなぁと・・・・。

アップオイルは カコさんイナーメオイルのベリーホットを塗る
その上にベビーオイルを塗る。

召集は前回レースのリザルトを反映して30人までコールされる
一番早くて31番目
なので6列目スタート。
娘の自転車をスタート招集ゲート前に置いておいて僕はアップへ

3分ぐらいの坂で下からジワッと上げてそのままフルスプリントを3回。

もう一度車に戻って イナーメオイルを塗る

10時スタート

200mほどの直線で15人ぐらい抜く。
クネクネ道では抜けない。
直線で抜いて前へ。

前者にはすってこける
これで右のSTIが内側に入ってしまうが このままでも意外と走れた。

ゴール前の下りで皆がふっと息をついている時に4人抜いて くだり中間でトップと捕らえる。

何気に好きな写真。

 

そのまま躊躇せず踏み倒していく。
でもチョコチョコとミスをしたり 後輪をヒットさせたりと・・・・・。

1周6分半ぐらい。
C1のトップは5分40秒周回。

そのまま少しづつ差を広げる

兄ちゃんが 1分30秒差!と

次周でも90秒差!と言うので 一緒やろ!!と心で突っ込んでおいた。

「俺の貸したホイールは最高か?」と聞いてくるので「最高だ!」と返答しておいた。

dskの大ちゃん 大ちゃんの写真にはストーリーがあるから好きだ。

今日の課題はシングルの上りでもダンシングで行く。
後輪をスリップさせないように体重移動をしっかりさせるを課題に。
ラストラップで後ろは2分ぐらいだった気がしたが パンクでもしたら挽回されるので。

2位にはおっちが入って昇格した。

 

久しぶりになんか 力を出し切れた感じがした。
この出し切るってのをやる為にトレーニングしているんだと感じた。

河川敷トレーニングの方が辛い。

レースはトレーニングとは別物だ。
60分メディオは失敗しても次の日やればいい。
レースは勝つと言う目標をクリアするために集中力が必要だ
それも普段の倍以上。

関西クロスのスタッフの皆様 ありがとうございました。
沢山の声援 応援ありがとうございました。
励みになりました。

次にC1は 15000円入った遠征費出来たので関西クロスの桂川に行けたら行きたいとおもってます。

終ってから自走でいけるだけ行こうかとおもったが集中力が切れたぐったりしてしまった。

帰り道で大好きで辛抱していたラーメンを食べる

彦根城行って観光
饅頭が美味しかった。

最後はソフトクリーム 1個は娘の

これは大好きなチップス

明日からまた節制しよう。