マトリックス・SUZUKA春のエンデューロ8時間

日曜日は一人でトレーニングと気がついたので月曜日
以前からマトリックスの安原監督に 招待選手として出ないか?と誘われていた。

中川さんと言う仕切る先輩に連絡して 承諾を頂き参加する事になったのが月曜日の昼過ぎ。

参加レースは8時間だからと言う事だけ言われて終り

当日は レース参加でないから のんびりとリラックスして寝れるか?とおもったけれど
よく考えれば 仕事として参加する訳だから スタートと同時にペースを上げていって一列棒状にしたりして 8時間も走ったことがないでなないか!!とおもったら4時間ほどしか寝れなかった

7時にこれば良いよと言われていたが 5時20分には到着して 6時半からの初心者講習会の先導役までやる事になる
これはこれで勉強になった。

7時半からミーディング
ベルマーレの若者7人衆は前日も走っていてどんより疲れ顔
若者は4時間
おっさんグループは8時間担当し 最初の5周は招待選手で回して行く事と安原監督に言われる

向川さんには 無線機を渡されて レース中はうるさいだろうと音量を最大にしてもらう

真鍋さんには期待しているからと言われて緊張する

8時レーススタート
招待選手で上げていく
ホームストレートを41キロで引いていったら 真鍋さんに「上げるな・・・」と怒られた

7分45秒ぐらいだった気がする。

38キロで引いたら アベールの 阿部さんに上げ過ぎだと怒られる。

オリンピック出場したお二人に怒られる羽目になる・・・・。

3時間過ぎに ボトルがなくなり 真鍋さんにボトルには満タン入っているが
「ください」となんて言える訳がなくピットに戻り ボトルに水を入れていると真鍋さんも戻ってきた。
いなーめオイルのオールシーズンオイルを塗りなおしてポケットには補給食満タンにしてコースに戻る。

明日に続く・・・・。