焦らなくてもいいのよ。

カコさんオイルのリカバリーを塗りこんで寝たら脚は軽かった。

4時からだけど 体は軽かった
13時半に終って帰ろうとすると 「インソールがどうのこうの?」と言っているお客さんがいるの・・・と 「56さん対応してあげて」と言うので カウンターを見てみると
のりへいだった・・・・。

自転車乗りっぽいお客さんは僕が対応かいな・・・。

休日出勤振り替え平日休みの、のりへいを誘ってT山へ
15時50分集合す。

18分から19分で上るからと。
のりへいが先行する 途中で僕が引き始める
2000m看板で 8分30秒ぐらい

のりへいに「ついてこれるか?」と聞くと「ギリギリ」ですと言うのでペースを落とす。

僕は体感負荷85%ぐらいな感じで 軽かった。

最後はダンシングして 17分04秒 295W 丁度5倍

のりへいはギリギリだったようだ。

リアの空気が少ないようであるので 僕の空気入れを貸す
「ゆっくり入れていいのよ」と伝えて 100回ポンピング
「そんなに焦らなくてもいいのよ」と・・・・。

くそ暑い山中で男二人何やってんだろう・・・・。

下ってもう1本

少し抑えるからといいながら先頭を引く
先ほどと同じタイムで三叉通過
25を多用して少し踏む
ダンシングも取り入れる

のりへいが切れ気味だけど「ついて来い!!」と言う。
ついてきて欲しいから言う。

17分35秒 285W 軽かった
もう1本上りたかった。

「何飲む?」 「コーラーでしょ!」と言うので 自販機でコーラーを飲む

帰路はのりへい列車は 快速電車のようだった。

帰宅して 66キロ 1489KJ 

娘を迎えにいって耳鼻科へ行く。

帰りにDVDを借りに行くが 娘が間違えて18禁に入っていってしまう。
そこはお父さんが入りたい場所だと心で言う。

明日はのんびり頑張ろう。