アーダーこーだーと

平田の写真

前川フォト
http://www.flickr.com/photos/maekawa0717/sets/72157634409639774

丸山さんが作成した平田の動画

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=C9bGmHiid2Q

結構 行け面だとおもわれる。

丸山由起夫さんの会社。

ブログが結構面白く更新している。

TKC

http://www.tkcproduction.com/blog/

4時からで13時半に終って帰宅して 帰宅する間に色々と雑用を済ませつつ帰宅。

走りにいく

河川敷で30分ぐらい

合計60分ほど

仕事場に戻って 19時過ぎに終って帰宅。

ブログを細かく書くように心がける

岐阜車連さんはブースを大事にしていて 参加者が増えるにつれてブースも増えるかとおもったけれと 最初から頑張っている CLTや部長コーヒーを大事にしてくれている。

こういう心がけが嬉しい。

地産地消ではないけれど こういう小さなレースが活性していくのが大事だとおもう。

飯田市からわざわざボンシャンスも来てくれて キッズも盛況だし。

色々な誘惑もあるだろうけれど競技は続けて欲しい。

昨日のレースで太ちゃんが逃げている選手にアタックした追いついて10秒ぐらい差ができたので僕は一人で追いかけた。
兄ちゃんは千切れていて追い越して僕は佐野君に追いついて 兄ちゃんを待ちたかったのでまった。
でも 兄ちゃんの走りはそれはそれでいい。
アタックした→追いついた→少し逃げた→千切れた。
なぜに千切れてってのを考えて 僕はこういう負荷のトレーニングが足らないからだよと教えれる

全日本マウンテンマスターで勝ちたかったら 勝つトレーニングが必要だし。
レースは最高のトレーニングと言うけれど 走って何が足らないかと考えない。
レースがトレーニングにならないようにしないと。

僕は決して「弱い」と言うネガティブな言葉を使わないようにしている
「足らない」と考えさせて「足らない部分」を自分で発言させて 僕が教える。

足らなかったら足せばいい。 「+」に考えようってのが僕の考えだしさ。

僕が知らない部分はあってのりへいに教えてもらう事も多々あるしそれが勉強になっている。
広美さんが急激に強くなったのも 聞いてみたり 見たりしていると勉強になる事も多々あるし。

きつい事言うけれど当たっているとはおもう。

のりへいと広美さんと練習してこの頃考えさせられるのは 信頼関係が少しではあるけれど構築されているのが嬉しいわ。

アーダーこーだーと訳のわからん事を色々とほざくけれど 強くなっているとはおもう。

でもこの二人によく言うのは 負けてもやり続けてねと言う事だ。

まぁそれは僕にも言える事だけどね。

長くなってしまったのでここらで終ります。
明日ものんびりやっていこう。