仕事からのAACAレース

お知らせです 東海三県のレースは 部長コーヒーで走る事になりました

東海三県のレース活性と お店の宣伝の為です。

兄弟共々よろしくお願いいたします。

 

4時半から13時まで仕事して 速攻で帰宅して 車に荷物を積み込んで家族で出発
高速で見事な爆風 50mmディープは怖いので C24のWO
タイヤは4000Sだけど練習に使っていたので 助手席で新品に交換
しかし空気は6気圧までしか入れれなかった。

25分で 長良川コースに到着し受付へ
アップがてらはしっていたら小室さんが前から 一緒に走る

小室さんは埼玉くりて走るというが 埼玉県ジャージは自費らしい・・・・。

このレースは由起夫さんがMCしてくれて カトー少年がレースの説明をしてくるのでわかりやすかったみたいです。

 

 


14時半スタート 35名ほど

コースは長方形のコースに 管理局への150mの上りとその先の180度ターんが2箇所
ダッシュが必要。

 

スタートして3周ほどで イワイの小西君と中西君と小室さんが逃げ始める
置いてかれた集団は1周毎に10秒ずつ離される

48秒差になった所で 集団の人数も10人ほどになってしまうけれど
巧く回った周回では差は広がらず タイム差はそのまま
逆に差は縮まり始める 38秒差になった所で 単独アタックを繰り返す山根が 後ろからあたっく

昔からその走りは変わらず「山根走り」と言われている
一人で40秒を差を詰めるのではなく ある程度まで詰めてから 単独でジャンプアタックすればいいのにとおもう。

怒り狂った僕は 180度ターンの時にボトルを投げようかとおもったが 1500円するボトルだったので 冷静に考えて 中身を掛けたおいたが 風で自分に飛んできた。

その行動はおもいっきり観客の笑いをとってしまった。
後であやまっておいた。

残り6周で 先頭 エスペランの選手と 去年の店長選手権優勝した ザッキーになる
前で回していたほうがきついけれど 前に残れる

後ろにいると 「お前お願い 俺きついからお前おねがい」というお見合い状態になっておいてかれる。
前を見たら3人から 仲西君と小室さんが切れている。

小渡君が一人で追いかけていって 僕も追いかける
一人だとコーナーもノーブレーキで行けるので コーナーで差を詰めれる。

追いついて4人
あっぷアップで 先頭引けず
小室さんが水を要求するので 高校時代の同級生にお願いして満タンにしてもらって受け取る
小室さんに渡すが ゼリーも渡す
チームは違うけれど 実業団は同じチームなので こういうのはしてしまう。

ラスト2周で小室さんがアタックして抜け出し

もうやめてくれよといいたいが体が反応してしまう

きついけれど追い込める感じ。

小渡くんが小室さんと追いかけて仲西くんとと二人になる
先頭交代してゴールスプリント
先頭に入るが 踏んだ時に足を攣った。

ペダルをはずしてインナーローでゴール

坂道には沢山の応援団がいて 絶えず 罵声や声援を送ってくれる

 

5位

完走は8人

いやぁ このレースは苦しいけれど楽しいわ
年間20戦あると言うので近場の方はぜひ。
実業団よりも楽しいわ。

 

明日はJPT 美浜
サラ脚でも無理だけど この脚ではがんばろう。
しかしレース後に飲む 部長コーヒーは美味しかった。

20年来の 自転車仲間のザッキーや 山根とも話せれて楽しかった。なにげに山根は僕のブログを見ているのが発覚した。

平均W 246W
1450KJ
アベ 37.8キロ

関係者の皆さままたよろしくおねがいします。