飯田へ

水曜日は娘を保育園に送っていって 女将さんを仕事場まで送っていってから 名古屋インターから
中央道の飯田山本インターまでドライブ
11時待ち合わせだけど10時半には着いてしまった
目的はザッキーのブレアサイクル

http://briller-co.net/annex/
友達と一緒に走るのが目的と 今後の色々な事を相談したかった。

11時ぐらいから走る
本当はしらびそ行きたかったが 寒そうだという事で 飯田峠と大平峠 清路峠から昼神温泉まで

信号がほとんどなく平坦も皆無。
インナー回して 肩を動かして走っていたらインナーで走るからきついんだ。 アウターで走ってみろといわれて アウター縛り。
踏み込むペダリングメイン。

大平峠への入り口でもうけっこう上ってきた。
ここから12キロぐらいの上りか・・・・

いつもは先輩気取りで 命令するが 命令系で言われるのが心地いい。
何キロかもわからず走る環境。

アウターで走る サイクリングと言いつつも 「なんで俺たちトレーニングしてるんだ?」とザッキーが言う。

ざっきーが切れたので一人黙々と踏み込む
回転数は60から70回転 270Wぐらい。
中盤の緩斜面は工事で未舗装路へ
飯田峠まで50分ぐらいだったかな。
一旦下ってから大平へ
ラスト1キロの看板で二人して意地の張り合いでペースアップ
無言のバトルだった

「もがき慣れてるな」とザッキーに言われる。

お腹が空いてカロリーメイト2本
「コンビニある?」と聞くと「お腹が空いているのか?」と「ほら食え、」とパワーバーくれた。
これが美味しかった。

下りはゆっくりと下って 清路峠へ
ここでもアウターで トンネルでは ザッキーが テールランプつけているので僕が先頭で走る
あげているつもりはないが上がっている
下りはざっきーが65キロで引いていく
安全パイで下っていくのでピタリと張り付いても危なくない。

昼神温泉のコンビニで休憩

ここでシューズカバーを出す
「用意が良いのは相変わらずだな」と。

ここから15キロ 50分掛かるという。
裏道裏道で 極楽峠のふもとから あとここ上ったら終りだよというので
踏んでいく アウターで走っていると踏み込むことになれる。

2分でかぶちゃん農園に間違えて入っていく
2分 340Wぐらい

あと500mと言うので もがくわと言って一人でスプリント。

もう終りにしようと言うので 終ってお店へ

70キロ 2000KJぐらい

お店の前でジャージのまま1時間ぐらい話し込む

天竜峡の温泉へ
久しぶりにゆっくりとした時間だった

お店へ戻って 自転車店の話。

飯田駅前へ移動

20年前 松本の古賀さんマンション宅で 吉田さんと僕が居候
その家に集まってきていた メンバーで 福島さんの引退祝い。

雷太さん ザッキー 池本しんちゃん

2畳に狭い部屋に2段ベットの上に僕が 下に吉田さんが寝るという 居候生活

タイ料理はからかったけれど 懐かしい話で盛り上がり

福島さんには 「古賀クリテで お前に負けたのが自転車人生最大の汚点だ」と 最高の言葉を頂いた。

名古屋に居ると ヒルクライマーとか言われて 勝手に一人歩きしている筧五郎
本当の姿は ダメ人間で 迷惑ばかり掛けているのが本当の姿
この中に居ると 肩の荷が下りて ゴロー!と言われるのが心地良かった。

福島さんに帽子をもらう。

二次会 で0時半 3次会のカラオケで2時
飯田を出発したので2時25分・・・・。

126キロ。

4時までに帰れるのか?とおもう

コンビニでメガシャキを2本買ってスタート

恵那で眠たくなってパーキングに入るがトラックで止めれず そのまま
気を失いかけるが シャランQの歌を歌いながら帰宅
3時52分帰宅 シャワー浴びて3分寝て 仕事へ

16時に終って 帰宅 体の中が空っぽ。

娘を迎えに行って帰宅

明日は頑張ろう。