AACA 第一戦

12時スタートの1-2と1-1に出ようと予定を立てる

8時おきて9時出発する予定が 寝たい。9時間寝たが寝たい
なので11時まで寝てから出発
木曽三川まで行って堤防を北上
10分 274W 今までで一番リラックスして踏めた。

もう1本やろうとしたが レースだし 農道で行くかと北上
信号で なんかリック背負った奴がきたなぁとおもったら 森本さんだった

僕のタイミングが2個も重なって会うってのは 会う運命だったんだろう
会わない奴とはほんとに会わないし・・・。

おしるこを奢り色々と話す
今年はやる気らしい。
平田まで喋りながらサイクリングする。

平田でBORA2に交換 ギアは23-11

今日はシエルボ奈良が参戦 プロツアーチーム。
イナーメもプロツアーチームなんだけれど。

寒い ワンピースの下は クラフトの防風ついているモデル。
オイルは いなーめのベリーホット
女将さんに車で向かう車中でエアコンの前に置いておいてくれるように頼んだ。
なので塗る時は温かくて 体もすぐに温まる感じがした
冷たいオイルって塗る時に 体がびくっとしてしまうから少し苦手
塗る前に温めると いい感じです お試しあれ。

レースは最初は動かずに集団の後ろで待機
一人だしまぁ流れに任すって感じ
2.1キロ25周

足やオイルを塗ったところは寒くないけれど 足先がやばくで感覚が無くなってきた
オイルを塗るべきだった。


シエルボ奈良が必ず逃げる もしくは逃げ集団に入っている
なので愛知連合軍が集団を引かなくてはならない。

トガ尾選手が若い選手にはっぱをかける
相変わらず口が悪いが声に出さないと分からないからこういう選手も必要だ。
走りながら久しぶりと挨拶して近況を聞いた。
「辞めるなよ 続けろよ」と一言言った。

AACAの小沢さんが辛そうなので 羊羹を一口食べて後はあげた。
これで 逮捕された時に 「この人はほんとは言い人なんですよ」と取調室で言ってくれるだろう。

右京から移籍した山下は不気味だが。

ラスト8周ぐらいでシエルボ奈良のスピードマンが一人逃げ
最大23秒まで開く

少しスピード上げて水野と抜けだした差を縮めて捕まえる

捕まえた時に集団が左寄りになった
ADONの奥ちゃんが一人飛び出しているので 右側からギアをかけて抜け出して
奥ちゃんのお尻を押して 速度を同じにして二人で。
向かい風は35キロ 追い風は45キロ 
1周で15秒ぐらいまで開く
後3周 15秒
後ろを見ると水野が引いている

ようやくシエルボが追わなくてはならない展開が出来たのに・・・・
愛知連合が休める展開なのに・・・・・と。

レース前に水野に追わなくてもいい展開追った方がいい展開ってのを考えて走れよと言ったのに・・・。

まぁ奴にとったらこの展開は追った方がよかったんだろう。

奥ちゃんが向かい風で30キロを切る 前日にお伊勢参り240キロ走っているからきついだろう。
追い風は41キロ まだ2周あるしなぁ ここで切るとまだ辛い
後1周だったら行ける距離だけど・・・と考える

ラスト2周で 奥ちゃんを切って一人で行く事に
後ろはまだ15秒はある

すかすかで250Wしか出ない。

ラスト1周で 後ろは5秒
捕まって終り

水野が優勝。

いつもは固まって痛み出す左腰が痛まなかった
膝も痛くない

パンチら先生のストレッチで まっすぐってのを教えてもらったからそれが良い方向へ行っているんだろうかな。

102キロ 2100KJ

今日で622キロ 

帰りに家族でラーメン食べて 1週間のアイス禁を解いて食べる
1週間も空くと アイスが美味しいと感じる事はなくなってきて プロテインの方が美味しいとおもう。

明日は仕事頑張ろう。