えびと牡蠣

6時起き 今日が雪ならよかったとおもった
7時半に出発
12時には帰宅すると置手紙したが・・・。

娘から電話があり ママの熱は下がったから走ってきてもいいよと

でもそんな気分でも泣く8時半待ち合わせの木曽三川へ
森本さん 水の 岩さんの4人で 京ヶの周回へ

まぁ行ってしまえを 水野が上げていくが 僕はちびちびと先頭交代
周回コースに入っても 集中力が出ず
下りも 独身選手はくだりを飛ばすが 僕は怖かった。

こんな気持ちでは走れないと1周で離脱

ろくに挨拶もなしに離脱してごめんね。

家族が病気でも時間を決めて 集中出来れば良いんだが 僕は割り切れなかった。
家族が元気で僕も元気になれるから家路を急ぐ

12時02分帰宅 103キロ 2099KJ

元気になったからと一緒に 昼飯を食べてから 体育館へウェイトへ

帰宅して 自転車のメカニックしていたら 小嶋夫妻が到着し
伊勢えびをもってきてくれた

のりへいと 佐々木さんも
こちらは 広島の生牡蠣。
僕は世界一牡蠣が好き
女将さんは世界一 牡蠣が嫌い。
SONY DSC

SONY DSC
美味しかった
小嶋さんと佐々木さんありがとうございました。

明日からまた頑張ろう。