平田クリテリウム 第2戦 

昨日のラーメン 普通盛と卵かけご飯と餃子3個 仕上げにアイスクリーム1個
まったく消化しなくて 朝飯はコーヒー1杯
 
女将さんにいなーめオイルのベリーホットで 腹をマッサージしてもらったら
内蔵が動き出した。

おっさんになったと感じた・・・・・。

7時半出発で あるが起きたら7時15分
待ち合わしてある森本さんにキャンセル連絡するが 遅れてもいいというので8時10分出発 で集合
木曽三川 で落ち合う。

今日もリュックサックを背負っていたが 何だろう僕も木曜日に感じたが
安心感があるんだよね。
意外ともがけるし・・・・。

サイクリングペースで北上が240Wぐらい 
きついけれど 胃がまったく動かない。

ぜぇぜぇ言ってるから 落とせばいいのに・・・・とおもったが
森本さんと二人で走ると ゴローに戻れる感じがした。

途中でゴキソの近藤社長一行を追い越す。

まだ時間が早いんで折り返して 5分メディオ
体を温めるために
回転数は高めで5分 296W

それから平田会場へ

今日は皿屋の5連勝をアシストするのが僕らの仕事
いなーめのメンバーは 吉岡さん がんつきさん 森本さん 皿や の5人

シエルボ奈良から3人 と 104サイクルの児玉さん 
後は大学生も元気そうだという情報

2.1キロ 14周回

今日からバイク審判が走る。
ボードでタイムを教えてくれる。

スタートと同時に児玉さんが発射
2周目で 僕も追いかけてはっちさんと。

そこで皿屋を含む10人ぐらいの逃げが出来るが 上手く回らず
後ろから森本さんが かっとんできて そのまま抜け出すので便乗する
SONY DSC

5人の逃げが出来る
10秒差ぐらいで回る
後ろを見ると ヤマシゲサイクルの 湯浦さんか?とおもったら 
プロトライアスリートの 福井さんだった

「来たな ゴリラ福井」と心でおもう

SONY DSC
15秒差に広がり ローテーションは森本さんに任して 僕は後ろで集団を見る
SONY DSC

SONY DSC

後ろは皿やを含んだ逃げが出来てくれれば待つんだけど。

20秒差に広がり 30秒差に広がる

今日の仕事は皿やを勝たせること

どうしようかと森本さんに相談すると ローテーションに入りますと。

僕でスプリント行くかと 森本さんに伝える

ラスト周回で 若すぎが抜け出すが コーナーリング遅くて差がつまる。

最後は森本さんに発射台になってもらう

300mで 「もっと上げろ!!」と激を飛ばすが 
森本カタパルトは途中で止ってしまい このスピードでもがくのか!と

スプリンタースイッチあるとおもっていたら 無くて ギアを見るとトップに11Tに入っている。
回ってしまうと 10Tが欲しかった。
SONY DSC

おもったら 横から福井さんが競ってきて 踏ん張れず。
最悪の恥ずかしいゴールシーンでした

ゴール後に 福井さんに 「逃げている時 もっと踏めましたよね??」
と言われたが これもレースだしね。

ゴール後に 山本良介から 福井さんは鈴鹿国際でも 10位以内に入るスプリンターですよ!と教えられた・・・・。

ゴール後の反省会では
後ろの吉岡さんやがんつきさんは 少数集団で皿屋を前に連れて来るのが仕事。
抑えるのが仕事ではない。
20秒差開いたら 前の二人で 新たにレース展開をする事を レース前に
話しておくべきだった。

イナーメとしてのレース経験の引き出しが少なかった。
これで色々なレース展開が出来る。

奥ちゃんとみずのと5人で コンビニで 後ろの集団の事を聞く。

それから 南下で木曽三川へ

イナーメはプロツアーレースの白浜TTTで去年は4位
今年は3位以内を目指す。
高岡が上手くまとめてくれるだろうから行けるだろう。
機材に関してはメーカーはバラバラだけども日本一ではないだろうか・・・・。
実業団の全日本4キロ団抜きで 日本一になってるメンバーも入ってるし。

Cリーグコースで 皿やと吉岡さんとがんつきがんが TTバイクで練習
その後ろにつくが マジで時速4キロは違う
TTバイク欲しくなったわ。

足がこんがり焼けて帰宅

いつもは50分で帰れる道を1時間半掛かった。

帰宅してまだ 食欲が無く お風呂にゆっくりと入った。
夕飯は鍋。

明日はぼちぼちと頑張ろう。