菰野ヒルクライム撃沈

5時間睡眠 3時半起き 4時10分出発し5時菰野町役場に到着 屋根のある近くに駐車出来た。
受付は5時15分に出来て30分に荷物を預けて5時45分からローラー
10分軽く回して 200Wで2分 レストしてから
アウターに入れて 1分毎に重たくしていく。
10分後に辛かったが 300W維持
汗ダラダラ 3分レストしてから 1分ソリア
369W 体が歪んでないのが気持ち悪かった。

Bクラスだとおもったら僕はCクラスだった
森本さんとBクラスでスタート地点まで移動
審判の方に「Cクラスが一人まじっています」と言うので「誰だ?そんなバカな選手は?」と
おもったら 「森本さんが 56さん cクラスですよ」と突っ込まれた
僕がバカチンだった。

Cクラスでスタート
スタートから踏んでいく 
後ろに2人 ついてくるって事は遅いのか?と 自問自答
先頭に出てもらうがペースが遅く感じたので前に出る。

ゲートで9分5秒 去年から5秒落ち
遅くはない。

おそくないペースだけど 体調がわるいのかと思い込み。
撃沈。自分で自分のペースを乱した感じ。

少し遅れてそのまま。

自分を信じられなかった。

ゴールまでもう少しで ソニックさんが抜いて行ったので 追いかけていく
30分56秒 
こんなもんでした。

森本さんが 前日ニノ瀬5本やっているのに 25分59秒で上ったのは驚いた。

レース後の反省会では 後ろに疲れるのは 有名税で そのまま突き進んでいなかいとと言われる。
ゲートまでで9分5分ならいいペースなのにと・・・。

まぁ勉強になった。

12時前に帰宅して 丸亀うどんへ
かき揚げを食べるが すぐにお腹が一杯になった。

帰宅して 家族で寝る
まぁ運転とか迷惑ばかりかけてるし。

高岡から電話
白浜クリテで列車要員で走って欲しいと
ラスト1キロから上げていく要員らしい。

皿やが 僕のクリテは切れ切れですよと信頼してくれているらしくアシストして欲しいらしい。

皿や 龍太郎 ダブルエースの為に おっさん共が列車を組む
カタパルト・ポール
カタパルト・森本
カタパルト・56
カタパルト・高岡
ミサイル「皿や&龍太郎」発射で。
ホビーレーサーチームが JPT 1勝を狙う。

今年と去年のとでいなーめがよくなった点は 高岡が若者の為に割り切ってアシストしてくれている点
今まで 一人だけで走っていた所があるけれど(一人強すぎる)
今年はアシストしても ちゃんと結果を残す選手がいるから楽しいらしい。

そこで僕と森本さんが割り切って走れば もっといい展開になるだろうとおもってる。

楽しみだ。