L4

3時半起き 4時から16時まで 脚がパツパツはち切れそう。

帰宅して15分寝て から17時に出発
11-21Tに交換

勢いがある水野先輩と待ち合わせ。が仕事で遅れるとこの事

新車なので 微調整しつつ待っていても来ないので 先にメディオ始める
マドン7は同じジオメトリーなのに 13年モデルと14年モデルでこうも違うとは驚きだ
チェーンステーが フロントフォークと合わせて太くなったとか・・・・。

13年モデルにように 踏んで チェーンステーがグニッと逃げる事がない。
踏んできてWが上げれると あれ?パンクしてると思う時がある。
14年モデルにはそれがなく ちゃんと路面に接地している。

メディオ20分 4キロの道を3往復

270Wがきつい 踏み負けている感じがしたので もう少し前乗りなって1時ぐらいから踏む様にしたら
進んだ。

53X11に入れて60回転ぐらいで踏んでいく
脚が疲れている時は 回すのが面倒くさいので 踏むだけが単純で良い。

最後は170拍まで上がって終わり
水野先輩とすれ違う。

20分 278W 64回転
回復走の意味で 水野のメディオの後ろで休む

奴は3往復 
最後は15分過ぎから 30秒のうち 20秒を上げ気味を走らせてから 最後の10秒をスプリントさせる

その時の最大Wを聞いた
945Wだったらしい

サラ脚の時は1400W出せるらしい。

僕は895W
サラ脚でも895W出る
メディオの最後でも895W出せる。

水野に足らないのは 最大Wも大事だけど スピードが上がった時の最後に出すW数の方が大事、

後ろについて いろいろと足らないものを教える。
あーだーこーだーというよりも 一緒に走ってやって教えた方がいい。

10分レストしてから 40秒差で時差スタート
体重12キロ差なので こういう時差スタートだとゲーム性があって楽しい。

僕が先頭
メディオで逃げていくから追いかけてこいと
それからスプリントだ。と伝える

一回目のUターン 30秒ぐらい
2回目のUターン 15秒ぐらい
最後は5秒ぐらいまで迫られる

追いつかれるもんか!!と 脚も体もバラバラだけど 全身使って踏み込む
11Tに入れて80回転ぐらいまで上げていって
逃げ切った。

いやぁ良い練習ができた

「15歳下の若造のお前なんかに 負けるかよ!!」と言ってやった。

真っ暗な道を いろいろと話しながら回復させる
もう一回走ろうと言ったら ゲリラ豪雨に会う

「濡れさすのは体じゃなくて アソコにしとけ」と。
帰ればよかった・・・・。

70キロ 110SST 1350カロリー アベ210W

帰宅して 家族はいなかった
風呂入っていたら帰宅した。

もう疲れて プロテインとメロン食べて終わり

明日はのんびりしよう。