東海CX 祖父江 砂地獄ステージ

3時半おき4時から かこの仕事 8時上がりで 帰宅して準備してから出発
1時間ぐらいのドライブで祖父江に到着

色々と準備しながら 試走時間を待つ
全日本選手権4位 自衛隊レンジャー部隊の 濱君が来てると噂だったけれど来なかった。

エントリーは10人ぐらい
砂場がメインで あり 8分ぐらいの周回で 3分が担ぎ

タイヤはシラクCX サンド 空気圧1.5 前後とも。
10929185_711782995608454_443537721519396118_n

1655985_711783425608411_8214269179047331846_n

10934020_711783292275091_2204659771989058246_n

1506770_711783968941690_1915860978270347286_n

10410153_711783418941745_4702486248764435275_n

10906149_711784498941637_9036638421796720920_n
10933725_711784265608327_8732350307821129412_n
1509728_711783955608358_1977759406179637228_n
10325249_711784575608296_1783395858627331584_n
ざっきー店長 撮影
スタートでつまづき 後ろの方で
兄ちゃんに追いつき 山中真さんと3に
兄ちゃんにランニング区間で抜かれる
山中さんは ランニングもしていると噂。
僕は走るが大の苦手

3周目に少しづつ抜け出す

降りるか 押すかの判断で迷い スピードが落ちてから降りることでタイムロス
レースに 走りを見ていて いろいろとアドバイスを受けた

乗っていく 乗っていかない を試すのもいいけれど 少しでも早く走ろうとする。

少しづつ離して 30秒から40秒

砂場の担ぎがしんどくて 乗車できる部分で休んでしまって 40秒が30秒差に縮まる
なので 乗車区間をもう少し速く走ってみたら 40秒まで開いた。

ランニング区間でも 人の足型に自分の足をはまらせて 少しでも 楽に走るようにした
少しでも草が生えている個所を踏んで 埋まるのを防いだ。

腰は 痛みがない
217181591_624_v1421059926
こっから下る・・・・・。

ぱんちら先生の 若山接骨院(愛知県一宮)で 正しい姿勢を教えてもらってから腰痛がない。

あと6周回と言われて マジで?と

30秒差を維持して ゴール 9周回でした。

たくさんの応援ありがとうございました。

また頑張ります