二日間

土曜日 3時起き 3時半から 12時上がりで帰宅して 車に荷物積んで 一人で出発

AACAのステージレースに参加 
午前中のTTには参加できないので スポット参加でエントリー

1周3.8キロ 14周回 
14時スタート予定が ゲリア豪雨と 雷で 1時間ほど延時
15時スタート
道は水たまり多数
シエルぼ奈良からダブル水野にとがおキャプテン
デストロは 奥ちゃんにコナン君
AACAから リデアックにコンドウ

雨なのでシマノC24に 4000S 7気圧

スタート これは凄い雨 サイクルキャップかぶっていて良かった

逃げが決まりやすくもあり決まりにくくもある

数名抜けですが 練習仲間の水野も今日は積極的に動く

逃げが捕まった時に 抜け出す
16秒差をつけるが向かい風で捕まりかけるが 後ろを見るとリデアックが掛けてきている

そのままアタックしていったが 前回のように逃がしはしない
この為に L5L6のトレーニングしてきたんだから

数十秒だけど つらい負荷も辛抱できる 追いついた。
シエルボの 水野恭平の3人になって逃げる
「アレ!リデアック」というが そのままの勢いで行ってくれない
3人で回すが 協調体制が取れない

さらにアタックかかるが おいてかれても追いつける

りだあっくが 首を横に振るので 逃げないんだろうな。

集団に捕まる

ラスト4周 リダアックが掛ける おもいっきり追いかける
追いつく 水野恭平と三名 
リデアックが またお前かよ?と いう顔をしている

ラスト2周 集団のままリデアックが引いていく
リデアックは総合で1位なので 総合成績狙いなんだろう
チームメイトのコンドウのスプリントの為に引いている
その後ろの シエルボの とがお ダブル水野

コンドウは遥か後方
後ろを見てコンドウを見るが 「いいのか?前に来ないので?」と・・・・。

バイク審判の石田は 僕がなぜに 後ろを見たのか?と理解していた。

ラスト500で 先頭に行こうと まくるが それを見たリデアックがもう一段階スピードを上げる
でもその後ろにはコンドウは居ない・・・・。

ラストコーナーを抜けて150mでゴール
最後はだるぶ水野がリデアックを抜いて 1.2ゴール

コンドウ リデアックの動きを理解していなくて 石田コーチにいろいろと言われた

暗黙のルールがあって 僕がリデアックの後ろに入ると 跳ねられるけれど
チームメイトが入るのは暗黙のルールで入れる
ゴールまで 2周回 アタックできないスピードで引き続けてくれて最後まで仕事してくれる
チームメイトが居て こんな 凄い事はないだろう

53キロ アベレージ40キロ アベれーじW 260W

帰宅して洗車して 夕飯 そうめん食べて 家族が帰宅し アナと雪の女王を見る

見始めて30分寝て れでぃごーを歌うところで目が覚めて また見始める
ブログを書く 気がなく 寝る

8時まで寝れる 今日を2週間楽しみにしていた

夜中に起きて いなーめオイルがマッサージ

8時に娘が朝ごはんの用意をしてくれて 二人を起こしにきた
パンを食べてから また寝る
目が覚める毎に体が軽くなるのがわかる

日頃は4時間から5時間睡眠
睡眠不足解消。

家族で11時に木曽参戦へ出発
12時前について 準備
今日は昨日のメンバーに加えて 中京大が5名ほど参加

今日はいつのもZカーブに加えての5キロを20周の 100キロ

13時スタート 

何度もアタックが掛かるが 決まらなく 5周回目 リデアックが アタック
それを57キロで追いかけるが 後ろに付いているので交代

そこからアタックして 水野のお尻を叩いて行って来いと

こんどうやチームメイトの岩月さん 中京大 の5名が抜けだす

15秒ほど

デストロの 奥ちゃん パンチら先生 二股 コナン君の4名が 列を組んで追っている
その姿は 美しかった。

1周したら コンドウを水野が切れている

りであっくに「 コンドウ バックファイヤー!!」と 吠えたら 笑っていた。

中京大の選手も切れてきていて それを見て 中京大の選手も追い出す。

そうこうするうちに雨が降ってきた
 路面の水しぶきの音と 雷の音が 合い重なって 不思議な音だ
目線は前に 耳は上に
時折 雷が落ちるのが見える

そうこうするうちに 審判者から赤旗が降られる
後で聞いたら 木曽三川国営事務所から 中止とお告げあったようだ。

中止は残念だけど 自然には勝てない
もしも落雷があって 死亡事故でも起きたら レースも開催されなくなる

40キロ アベレージ 250W

帰りに 丸亀うどんで おやつ

帰宅して洗車

明日からまたぼちぼち頑張ろう。

 

Comments are closed.