開田村トレーニング

3時50分に起きてネットで色々と開田高原のライブカメラを見るが 映像は真っ暗だ。ははっはは。

かこさんにメールすると行くと言うので 4時半に出発

160キロ離れているが 2時間弱で開田高原の集合場所に到着。
雨は強いが皆が集合する頃には止んできた。
メンバーは6人でサポートカーは監督カーと女将さんカー。

雨なのでホットクリームはたっぷりと塗る。
雨なのでタイヤはコンチネンタルの4シーズン25Cで空気圧は6.2Kgf
これでも久しぶりの雨の路面は怖かった。

この辺を走ったのは2004年なので道はあまり覚えていない。

松本CCで実業団はイナーメで走るコウ君が引っ張り 大滝村に入り 才児峠へ。

ここで中畑さんがカーペーサーをしてくれる。

ここまで来た目的は中畑さんがしてくれるカーペーサーが目的。

中畑さんの絶妙なアクセルワークは素晴らしく 離れれば少し詰めて 限界ギリギリを引き出してくれる。
心拍バンドがきつくて痛くて途中で蛇行してしまう。
170拍ぐらいで超えた。

頂上で心拍は外す。

その後は19号まで下って木曽福島駅まで。
木曽チャリブログ」←クリックしてちょ。
でおなじみのお店へ寄って最後の旧地蔵峠へ
峠へ入ると微妙にペースアップして 一人になったら中畑さんが登場し引いてくれる。
絶妙に上げてくれる。
首で10秒計ると30拍
心拍数180拍かよ!と思った。

最大心拍182拍だからマックスかと・・・。

それを見ていたかこさんは「計れるならもっと踏めるんじゃないの?」と・・・。
まだそんなトレーニングしていないから 今の最大努力で走ってる。

頂上はまったく覚えていなく、どこまでも続く九十九折れに対しての苛立ちで 
中畑さんに「どこが頂上なんだよ!」と大声で怒鳴ってしまう・・・・・・。
窓が開いて 「あと700mだ!」と教えてくれる。
失敬・・・・聞こえていたのね・・・・・と思いながらひたすら回す。
頂上は分からないけれど体もきついけれど どこまでも走って行きたいぐらい気持ち良い時間だった・・・・。

90キロ走って追い抜いていった車は4台・・・・・・・。
旧地蔵峠は車は1台も遭遇しなかった・・・・。
素晴らしい環境だった。

その後は合流して駐車場へ。
着替えて温泉へ。

久しぶりの温泉は普段の疲れも出てきてしまい 帰路はもうぐったりだった。

雨の中 参加してくれた皆様ありがとうございました。
お陰でしっかりと負荷を掛けれました。

Comments are closed.